【アロマレッスン】人気のバスオイルおすすめと使い方。癒やされる香りでお肌つるつる贅沢アロマバスタイム

美肌や乾燥対策に、ボディクリームやボディミルクを使用されている方は、人気のバスオイルにも注目です。
バスオイルの使い方は、簡単!お風呂に入れるだけ。アロマも加えてアロマバスにすれば、素敵な香りに包まれて癒やされながら、保湿してしっとりすべすべ、身体もポカポカ。成分も、お肌に嬉しいので肌質にあわせてチョイスしてみてください。

 

バスオイルとは?簡単にお肌がうるおいリラックスできる

バスオイルは、お風呂に入れて使用するオイルのことです。
ベースオイル(キャリアオイル)にアロマを加えて、バスオイルとして使用することができます。

バスオイルのメリットは、お風呂に入れるだけで、身体が温まり、全身の保湿ができるところ。

天然のオイルには、お肌に嬉しい栄養たっぷりの美容成分が豊富に含まれているので、肌質や悩み別にオイルを使い分けることができます。

さらに、アロマをプラスすれば、香りで癒やされリッチなバスタイムに。香りの効果効能も嬉しい!
乾燥対策に欠かせないバスオイル。自然の恵みに包み込まれて、とても幸せな気分になります。

 

簡単!アロマバスの作り方

【材料】

・エッセンシャルオイル1~3滴
・ベースオイル10~15ml(大さじ1程度)
・清潔な容器
・ガラス棒やわりばし
 

【作り方の手順】

材料が用意できたら、ベースオイルにエッセンシャルオイルを加えて、よく混ぜ合わせます。

 
あとはバスタブのなかに入れて、よくかき混ぜて。
完成です☆
 

アロマバスで注意すること

※バスタブのなかにそのまま精油を入れると直接お肌に触れてしまって危険なので、必ずキャリアオイルで1%程にブレンドしてから使用してください。
 
※柑橘系のエッセンシャルオイルは、皮膚に触れるとピリピリすることがあります。
 
※柑橘系のエッセンシャルオイルは光毒性があります。肌に触れて紫外線にあたるとシミになることがあります。使用後は、12時間はあけてください。
 
※ペパーミントは、スーッとした刺激で、お風呂に入れるとひんやりするので注意してください。

 
わたしは、その日の気分でエッセンシャルオイルを使い分けたり、
エッセンシャルオイルは加えずに、ベースオイルだけで使うこともあります。

あらかじめベースオイルを、2~3種類ブレンドして小瓶に入れておくのもおすすめです。

動画で作り方をチェック


 

バスオイルにおすすめのオイル

 

バスオイルにオススメのベースオイル

ホホバオイル

ホホバオイルは、肌なじみがよくどんなお肌にも最適。
その理由は、肌の主成分であるワックスエステルを豊富に含んでいるから。
はじめてで、どのピュアオイルを選んだらよいかわからないなら、まずは、ホホバから!

ホホバオイル

スイートアーモンドオイル

ベビーマッサージにも使われる乾燥対策に最適なオイル。
オイルのとろみは、わりと濃厚でお風呂上がりにお肌から水分が逃げないようにお肌を守ってくれます。
くせもないので、エッセンシャルオイルと合わせるのもおすすめ。

スイートアーモンドオイル

 

アルガンオイル

よきセレクトでイチオシのアルガンオイル!
エイジングケアに、おすすめ。お肌が生き返るのを感じます。
潤いだけでなく、オレイン酸、リノール酸、ステロールなどの美容成分が含まれているから、キメの整ったふっくらしたお肌へと導いてくれます。

アルガンオイル

 

イブニングプリムローズオイル

神秘的な月見草から抽出されたオイル。
女性のあらゆる悩みを解決してきたという歴史があります。
ビタミン、ミネラル、必須脂肪酸のγリノレン酸、リノール酸などの成分を含んでいます。
エモリエント効果が非常に高く、肌の乾燥を防ぎます。

優秀なオイルですが、酸化しやすいので開封してから1ヶ月以内には使い切ってください。

イブニングプリムローズオイル

 

ローズヒップオイル

少し赤みがかったローズヒップオイルは、とっておきのスペシャルケアにピッタリ。
乾燥や疲労でお疲れ気味のお肌も、1週間ほどローズヒップオイルを使用したら、赤ちゃんのようなお肌に復活しました!
わたしは、アルガンと一緒にフェイスケアにも使用していて1年中手放せないオイル。

優秀なオイルですが、酸化しやすいので開封してから1ヶ月以内には使い切ってください。

ローズヒップオイル

 

ヘーゼルナッツオイル

スイートアーモンドオイルに似ていますが、ほのかにヘーゼルナッツの香りが温かい気持ちにさせてくれます。
乾燥が気になるお肌に、スーッとなじんで使いやすい。

ヘーゼルナッツオイル

 

カレンデュラオイル

古代から、炎症のあるお肌に使われてきた魔法のようなオイル。コクのあるテクスチャーをしています。
マリーゴールドの花から抽出したこのオイルは、皮膚を保護するだけでなく、殺菌、抗炎症作用、血液循環の促進など嬉しいはたらきをしてくれます。
お肌を元気にしてくれて、心も、身体も嬉しいオイル。

カレンデュラオイル

 

アロマバスにおすすめのエッセンシャルオイル

ラベンダー

リラックスや心を穏やかにしたいときは、ラベンダーを。
刺激もすくなくアロマ初心者にもおすすめです。

お風呂のいれれば、やわらかいお花とハーブの香りがふんわりひろがって優しい気持ちになれます。
お休み前に使えば、気持ちよく眠れることでしょう。

ラベンダー

 

カモミールローマン

心の疲労や自律神経の乱れに。ストレスに過敏で、お肌やお腹が刺激を受けやすいタイプの方におすすめです。
本質的なところを愛で包み込んでくれる、りんごのような甘酸っぱい香り。

カモミールローマン

 

フランキンセンス

イエス・キリストが生誕したときに捧げられたフランキンセンス。

神聖なこの香りは、静寂をもたらし、美しい自分の世界を取り戻してくれます。
日頃、忙しく静寂が足りないときは、迷わず使いたい香り。

若返りの精油とも言われていて、お肌のアンチエイジングにも注目されています。

フランキンセンス

 

マジョラム

身体と心を温めてくれるマジョラム。
香りは、甘いハーブの香り。ほっこり、ほんわり、じわ〜。そんな気分になれるどこまでもやさしいエッセンシャルオイルです。

マジョラム


 
 

神聖なバスタイムは優雅に心地よく過ごして

美しい香りに包み込まれる贅沢なバスタイムは、幸福感に満ちた神聖な時間です。
お風呂上がりもずーっと、潤ってすべすべが続くお肌は、本当に気持ちの良いものです。

至福のバスタイムをぜひ、楽しんで。
エネルギーチャージして、また、明日も頑張りましょう。

 

   

*こちらに記載されたお名前、メールアドレス、内容は非公開です。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご感想(必須)

Mai 代表

Mai 代表

香りで暮らしに革命を起こす。驚きとやすらぎの創造。社会のためにお仕事を頑張る方々のお力になれるような情報を発信しています。 好きな香りは、ローズ、ネロリ、ベルガモット、ローズマリー。 幼少期からハーブに囲まれた生活をする。看護師として、統合医療の研究やアロマセラピーやアーユルヴェーダを学び、2015年からアロマサロン・スクール、オンラインショップを運営。

関連するコラム

TOP
再入荷お知らせメール登録 こちらの商品につきまして、メールアドレスをご登録いただくと商品入荷の際、その旨をお知らせいたします。メールアドレスを入力して、登録ボタンをクリックしてください。